ボタニスト べたつく

宣伝を良く見かけるけど、実は評価が・・・

 

とても宣伝を良くしていて、
見かけることも多いボタニスト。

 

・・・ですが、アットコスメなどの口コミを見てみると、
べたつく、髪が重いなどの評価が少なくありません。

 

あなたもボタニストに変えてから、
ベタツキやオイリーになってしまって困っているのではないでしょうか?

 

 

 

なぜボタニストはべたついてしまうのかというと、
主に二つの原因があります。

 

一つ目

 

ボタニストのしっとりタイプを使ってしまっているということ。
もしあなたが脂性肌で、汗をかきやすいのであれば、
しっとりタイプではべたつきやすくなってしまいます。

 

それではしっとりタイプではなく、
スムースにすれば、べたつかないのでしょうか?

 

答えは×。

 

スムースを使っているのにべたついてしまうという口コミもあります。
それは添加物に反応している可能性が・・・

 

二つ目

 

二つ目の原因は配合されているシリコンです。

 

シリコンは決して悪い物ではありませんが、
多くつけすぎたり、またしっかりとすすげていない場合は
髪や頭皮に残ってしまいます。

 

その結果そのシリコンがべたつく、
重いという使用感になってしまうのです。

 

また個人差にもよりますが、このようなシリコン入りのシャンプーが肌に
合わないということもあるようです。

 

トリートメントのつけすぎには注意するか、
ボタニストがもう終わりそうなのであれば、

 

他のメーカーのボタニカルシャンプーを
一度試してみませんか??

 

ボタニカルってボタニストだけじゃないの?

 

そもそもボタニカルというのは、植物由来のという意味です。

 

実はさくらの森というメーカーからボタニストのように
天然由来の成分で配合された、シャンプーが出ています。

 

 

 

ハーブガーデンという名のシャンプーで、
いくつものハーブが配合されており、
洗浄成分も頭皮にやさしく、
敏感肌の方にとても評価されています。

 

ボタニストと一つ違う点が、
ハーブガーデンはノンシリコンということです。

 

なので、べたつく心配はありません。

 

 

 

ノンシリコンだときしむのでは?と心配になりますが、
口コミでもノンシリコンなのに、
きしまないという評価があります。

 

またハーブガーデンのコンディショナーを使うことで、
潤い成分も補えるので、
指通りもなめらかになります。

 

この機会に試してみて下さい。